認知症対応型通所介護
デイサービス和ごころ

WAGOKORO

どこか懐かしい「和」の空間。
ここでしか出来ない認知症ケアと
心の和みを提供します。

認知症対応型通所介護とは

認知症の高齢者のみが利用できる通所介護です。認知症高齢者が可能な限り居宅において、自立した日常生活を営むことができるように、日常生活の世話及び機能訓練を行うことにより、社会的孤立の解消、心身機能の維持、家族の負担軽減を図ります。

対象となる方

北九州市にお住まいで、要介護認定をお持ちの65歳以上の方。認知症であること。(主治医意見書等の文書)

和ごころの特徴

「和」の空間でやすらぎを

昔懐かしい家庭的な雰囲気を大切にし、住み慣れたご自宅のように過ごしていただきます。また、日本古来の風習、馴染み深い伝統行事を取り入れ、“懐かしさ”“笑顔”そして“やすらぎ”をお届けします。

四季を通じて五感を刺激

日本庭園、畑、純和風家屋において、「旬」を取り入れたプログラムを用いて五感を刺激し、一人ひとりの心身機能の維持向上に努めます。
そして、利用者さんの可能性を探求したサービスを提案、提供していきます。

安心の医療サポート

医療機関併設の強みを活かし、医師の定期訪問、看護師、PT、OT、栄養士等による専門的な機能訓練を行います。

和ごころが取り組む認知症ケア

1日の流れ

8:50~
お迎え

送迎車がご自宅までお迎えに行きます。車の乗降等、担当スタッフがサポートします。

9:30~
健康チェック
朝の体操

到着後、検温、血圧測定をし、その日の健康状態を確認します。

10:00~
入浴

「和」にこだわった畳敷きの浴室で、のんびりと入浴をお楽しみください。

11:30~
食事準備
昼食・食器洗い

日常の家事をみんなで行うことで生活リズムを保ち、利用者さん同士の協調性も高めます。

13:30~
レクリエーション活動療法
作業活動・倶楽部活動

「旬」を取り入れたプログラムで「五感」を刺激し、心身機能の維持・向上に繋げます。

15:00~
お茶・お菓子
だんらんの時間

ほっと一息、楽しかった今日一日をみんなで振りかえります。

16:40~
お送り

送迎車がご自宅までお送りします。

一日無料体験も
行っております

~ご利用の流れ~

事業所名 デイサービス和ごころ
管理者 佐々木淳
定員 12名
営業時間 9:30~16:40
休日 日曜・年末年始(12/31~1/3)
営業エリア 門司区内全域、小倉南区、小倉北区の一部地域

お問い合わせ先
デイサービス 和ごころ 
(認知症対応型通所介護) 
北九州市門司区吉志5丁目7-52

093-481-2776
090-3602-7191
093-481-2779
鳥巣病院トップ > 和ごころ

各施設のお問い合わせ